INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】アメリカ、 1月として過去最高の9.2万人、伸び率は4.3%と堅調に推移

最終更新:2018-04-17 11:57:04市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2018年1月の訪日外客数(推計値)は前年同月比9.0%増の250万2千人と、2017年1月の229万6千人を上回り、1月として過去最高となりました。アメリカについては、前年同月比4.3%増の92,000人となり、1月として過去最高を記録しました。訪日外客数全体に占める1月のアメリカのシェアは、前年同月の3.8%からほぼ同値の3.7%となっています。 1月のアメリカ市場についてJNTOは、米国経済の安定や継続的な訪日旅行プロモーションにより、大手メディアでの露出が増え、旅行先としての日本の認知度が高まっていることなどが、訪日意欲の喚起に貢献したと考えられるとしています。 2017年の旅行者数は137.5万人と過去最高を記録したアメリカ市場は、香港に次いで5番目に規模の大きい訪日インバウンド市場となっています。欧米市場のみならず訪日インバウンド全体を牽引する市場として2018年はさらなる拡大が期待されます。1月には訪日外国人と地域の飲食店で交流するサービスが始まるなど、「ローカル」に着目した訪日サービスの展開が進んでいる点にも着目です。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP