INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】アメリカ、2月として過去最高の8.2万人、伸び率は11.3%と堅調に推移

最終更新:2018-04-17 14:22:19市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2018年2月の訪日外客数(推計値)は前年同月比23.3%増の250万9千人と、2017年2月の203万6千人を上回り、2月として過去最高となりました。アメリカについては、前年同月比11.3%増の81,900人となり、2月として過去最高を記録しました。訪日外客数全体に占める2月のアメリカのシェアは、前年同月の3.6%から微減の3.3%となっています。 2月のアメリカ市場についてJNTOは、米国経済の安定や継続的な訪日旅行プロモーションによる大手メディアでの露出の増加などにより、旅行先としての日本の認知度が高まっていることもあり、訪日者数は堅調に推移したとしています。 アメリカ市場ではローシーズンとなる1月・2月ですが、今年は堅調な伸びとなっています。1~2月の累計旅行者数は前年同月比で7.5%増の17.4万人です。これまで欧米系旅行者の意見として多かったナイトライフへの不満を解消し、ナイトタイムエコノミーを活発化させようとする動きが広まるなど、旅行者の観光行動において時間軸での多様化も進みそうです。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP