INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】香港、春節休暇の2月は17.9万人、伸び率は26.9%増と前年同月を上回る

最終更新:2018-04-17 14:17:27市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2018年2月の訪日外客数(推計値)は前年同月比23.3%増の250万9千人と、2017年2月の203万6千人を上回り、2月として過去最高となりました。香港については、前年同月比26.9%増の178,500人と、2月として過去最高を記録しました。訪日外客数全体に占める2月の香港のシェアは、前年同月の6.9%から微増の7.1%となっています。 2月の香港市場についてJNTOは、昨年は1月末にあった旧正月休暇が今年は2月中旬となり、当該休暇時期に合わせた航空路線の増便やチャーター便の運航による座席供給量の増加が、継続的な訪日旅行プロモーションの効果と相まって、訪日者数の増加を後押ししたとしています。 香港市場は春節休暇の時期による影響を受け1月の伸び率はマイナスとなったものの、2月は前年同月の値を上回るプラスの伸びとなりました。香港市場の動向として、1月から3月の2ヵ月間に香港-徳島阿波おどり空港間を往復した国際連続チャーター便の搭乗率は83.8%と県が目標としていた搭乗率を上回った事例などが報告されています。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP