INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】香港、4月は前年同月比14.1%減の18.0万人、今年2度目のマイナス

最終更新:2018-06-08 10:58:41市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2018年4月の訪日外客数(推計値)は前年同月比12.5%増の290万1千人と、2017年4月の257万9千人を上回り、単月として過去最高となりました。4月までの累計は1,051万9千人となり、これまでで最も早いペースで1,000万人を超えました。香港については、前年同月比14.1%減の179,900人となりました。訪日外客数全体に占める4月の香港のシェアは、前年同月の7.5%から1.3%減の6.2%となっています。 4月の香港市場についてJNTOは、航空座席供給量の増加など、訪日需要を下支えする要因はあったものの、昨年は4月中旬からであったイースター休暇が今年は3月末からとなったことによる影響もあり、訪日者数は前年同月を下回ったとしています。 今年は1月と4月の伸び率が2桁のマイナスとなった香港市場ですが、1月から4月までの累計旅行者数は714,600人と前年同期比にして2.1%の伸び率となっており、全体として増加傾向で推移しています。香港については月毎の旅行者数の変動が大きく、5月以降の動向を注視したいところです。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP