INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【年間訪日数】香港観光客、2017年は過去最高の223万人、初めて年計で200万人超え

最終更新:2018-04-13 16:49:01市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2017年12月の訪日外国人観光客数(推計値)は前年比23.0%増の252万1千人と、2016年12月の205万1千人を上回り、12月として過去最高となりました。これにより2017年の訪日外国人観光客数は前年比19.3%増の2,869万1千人と、統計史上最多となりました。訪日香港観光客は前年比21.3%増の2,231,500人と、初めて年計で200万人を超え過去最高となりました。訪日外国人全体に占める2017年の香港観光客のシェアは、前年の7.7%から7.8%へ微増となっています。 2017年の香港市場についてJNTOは、前年は3月末にあったイースター休暇の日程変動の影響を大きく受けた4月は、単月で初めて20万人台を突破し、前年同月比64.6%増と好調であったことに触れ、7月は小松や仙台など地方へのチャーター便の就航や増便が相次ぎ、単月として過去最高の234,651 人を記録したとしています。 リピーターが多い香港市場では、訪問地の地方分散化が進んでいます。観光庁による訪日外国人消費動向調査(2017年年間値・速報)によれば、香港が全体の7.7%を占める3415億円となっており、インバウンドツーリズムによる地方活性化には欠かすことのできない市場となっています。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP