INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

“集客もできる”スマホ決済アプリなど 画期的インバウンドソリューションを提供する 新会社「wap(ワップ)」誕生

最終更新:2017-09-06 12:48:33市場レポート

訪日中国人の間でいま爆発的に普及している「WeChat pay」などのスマホ決済。企業・行政向けインバウンドプロモーションを手掛ける(株)アドップでは、そんな電子決済に対応したアプリケーションとSNS集客に特化した新会社「株式会社WAP(ワップ)」を2017年6月1日 子会社として設立。小売店や自治体様の訪日向けプロモーション、O2Oマーケティングをトータルにサポートします。 wap_eyecatch_2_20170629 (1) 業界初“集客もできる”スマホ決済アプリ「up-pay(アップペイ)」 wap(ワップ)の提供するスマホ決済アプリ「up-pay(アップペイ)」は、お手持ちのiPad(電子タブレット)に専用アプリをダウンロードするだけで、「WeChat pay」など多くの訪日中国人が利用するスマホ決済のすべての手続き処理が可能。決済は日本円で換算されるため為替リスクへの不安がなく、購入代金もユーザーの口座から即時引き落とされるシステムなので、どんな小売店様・販売店様でも安心して導入が可能です。このアプリの最大の特徴は、wap(ワップ)の提供するSNS運用と連動した“集客”ができることにあります。 WeChatの公式アカウント開設・運用サービスでターゲットを確実に集客 スマホ決済をただ導入するだけでは、本当の意味で大きな集客効果は見込めません。そのためwap(ワップ)では、up-pay(アップペイ)に付帯するサービスとして、中国最大級のSNS「WeChat」の公式アカウント開設・運用サービスにも対応。訪日前の旅行者へ向けたバナー広告や記事投稿、クーポン配信などを行うことで、店舗への確実な集客・送客もサポートします。もちろん、ターゲットに配信したクーポンの割引処理も、アプリ(up-pay)で簡単に行うことが可能です。 旅前認知から集客、決済対応までトータルなソリューションを実現 スマホ決済の導入から、SNS運営による旅前認知(広告・PR)、さまざまな集客施策まで。訪日インバウンドプロモーションをトータルにサポートする新会社wap(ワップ)。 「訪日外国人観光客向けに電子決済を導入したいがあまり費用をかけられない」「商店街の活性化のために全店舗でスマホ決済を導入したい」など、さまざまなお悩みを抱える小売店や飲食店、そして自治体・行政の皆さま、ぜひ(株)wapまでご相談ください。 問い合わせ先はこちら contact@wap-ap.com <新会社概要> 会社名 株式会社wap (ワップ) 役員 代表取締役社長 渡邊和則、取締役 米谷洋 住所 101-0021 千代田区外神田2-17-3  アヤベビル5F 電話 03-5296-9029 担当/米谷 URL http://wap-ap.com up-pay サービスサイト http://up-pay.net

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

広告費“ゼロ”で 訪日中国人を集客&販促できる 次世代インバウンドサービスが誕生

最終更新:2017-06-13 19:34:28市場レポート

《完全成果報酬型》越境O2Oサービス 企業・行政向け訪日インバウンドプロモーションを手掛ける(株)アドップでは、実際の集客・売上率に応じて料金が発生する《完全成果報酬型》の越境O2Oサービスを6月10日より開始。初期の広告費用が一切かからないため、導入リスクなしで訪日中国人に向けたさまざまな販促PR・集客プロモーションが可能となります。 P01 訪日前の旅行者にリーチすることでターゲットを効率的に集客
日本を訪れる約9割の中国人が、事前にネットで旅情報やショッピング情報を収集しているという事実から、いまやインバウンド集客に欠かせない条件となっている「旅前プロモーション」。(株)アドップでは、中国最大の検索サイト「百度(Baidu)」のリスティング広告などを活用し、クライアントの周辺エリアに来訪予定の中国人を細かくターゲッティング。インバウンドサイトへの誘導から、ソーシャル運用によるターゲットの誘客&囲い込み、そして広告運用の分析・改善まで。訪日中国人旅行者に向けたO2Oマーケティングをトータルにサポートします。 p02 約21億人のターゲットにクーポンやバナー広告の配信も可能 またアドップでは、登録ユーザー数総計21億人を誇る中国の主要メディア(ポータルサイト、SNSなど)と提携。そのネットワークを駆使し、クーポンやメルマガ、バナー広告などをターゲットの特性に合わせて配信することも可能です。もちろん、広告の企画・クリエイティブはすべて、インバウンドマーケティングに精通したネイティブスタッフが対応。確実で効率的なインバウンドプロモーションが可能です。 p03 《完全成果報酬型》だから導入リスクも初期費用もゼロ
肝心の広告費用に関しては、初期費用ゼロの《完全成果報酬型》を採用。クライアントが配信したクーポン利用などから集客・売上率を算出し、はじめて料金が発生する仕組みとなっています。 「訪日中国人を集客したいが広告費用をかけられない」「インバウンドに興味はあっても失敗したときのリスクが恐い」など、さまざまなお悩みを抱える企業・行政・自治体の皆さま。ぜひアドップの《完全成果報酬型》越境O2Oサービスにお任せください。 <サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは> 株式会社アドップ インバウンド事業本部 担当/韓・真田・飯塚まで TEL 03-5209-7151 E-mail kan@adop.co.jp

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

外国人集客&MICE誘致に! 中国最大のSNSを活用した ソーシャル運営サービスが誕生

最終更新:2016-12-16 12:48:36市場レポート

wechat%e5%be%ae%e4%bf%a1%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b803

行政・自治体向けWeixin※/WeChat運営代行サービス

中国最大のSNS『Weixin/WeChat』を運営するテンセント社の公式広告代理店パートナーである(株)アドップでは、Weixin公式アカウントの開設後の運営を代行する行政・自治体向けサービスを12月15日より開始。海外から集客・誘致をしたい行政・自治体様も、訪日客をターゲットとしたさまざまな施策・情報発信が可能となります。※Weixinは中国国内ユーザー向けの仕様、WeChatは国外ユーザー向けの仕様。

訪日中国人のほぼ100%が利用する中国最大のSNS『Weixin/WeChat』

Weixin/WeChatは、月間アクティブユーザー数8億60万ユーザー(2015年2月現在)を数える、中国テンセント社が運営するチャットアプリ。近年、日本を訪れるほとんどの中国人観光客が活用しており、≪訪日前≫に情報収集し⇒≪訪日中≫は仲間と連絡を取り合い⇒≪訪日後≫には情報を共有・拡散するというスタイルがもはや常識となっています。
これまで行政・自治体や国内主要空港、商業施設などのインバウンドプロモーションを手掛けてきたアドップでは、その豊富な知見を生かし、Weixin/WeChatの公式アカウント開設後の広告出稿や記事投稿などの運営を支援するサービスを開始。訪日中国人をターゲットとしたさまざまな情報発信から集客・誘致施策までをトータルにサポートします。

外国人に“刺さる”観光情報の発信や、集客・MICE誘致など様々な施策が可能に

アドップのWeixin運営代行サービスでは、インバウンドマーケティングに精通したネイティブスタッフが、中国語に不慣れな行政・自治体様に代わって公式アカウントの運営を代行。中国人ユーザーに“刺さる”効果的な記事投稿によるフォロワーの囲い込みはもちろん、訪日予定のフォロワーに対しては行事・イベントや観光情報など、外国人集客・MICE誘致につながる情報も定期的に発信し“結果の出る”ソーシャル運営を実現します。
「訪日観光客の集客・囲い込みをしたい」「MICEの開催地としての魅力をPRしたい」「SNSを運用したくてもノウハウがない」などさまざまなお悩みを抱える行政・自治体の皆様、ぜひアドップのWeixin運営代行サービスをご利用ください。

<サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは>
株式会社アドップ
インバウンド事業本部 担当/韓・飯塚まで
TEL 03-5209-7151
E-mail kan@adop.co.jp




カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

効果的なソーシャル運営で中国最大のSNS『Weixin/WeChat※』を最強のインバウンド集客メディアに!

最終更新:2016-11-28 12:36:16市場レポート

Weixin公式アカウント運営代行サービス

mainv_20161125

中国最大のSNS『Weixin/WeChat』を運営するテンセント社の公式広告代理店パートナーである(株)アドップでは、Weixin公式アカウント開設後の運営を代行するサービスを11月17日より開始。中国語に不慣れな日本企業様でも、訪日中国人をターゲットとした様々な集客施策・ブランディングが可能となります。
※Weixinは中国国内ユーザー向けの仕様、WeChatは国外ユーザー向けの仕様。

訪日中国人のほぼ100%が利用する中国最大のSNS『Weixin/WeChat』

Weixin/WeChatは、月間アクティブユーザー数8億60万ユーザー(2015年2月現在)を数える、中国テンセント社が運営するチャットアプリ。近年、日本を訪れるほとんどの中国人観光客が活用しており、≪訪日前≫に情報収集し⇒≪訪日中≫は友達と連絡を取り合い⇒≪訪日後≫には情報を共有・拡散するというスタイルがもはや常識となっています。

これまで国内主要空港、商業施設、行政などのインバウンドプロモーションを手がけるアドップでは、その豊富な知見を生かし、Weixin/WeChatの公式アカウント開設後の広告出稿や記事投稿などの運営を支援するサービスを開始。訪日中国人をターゲットとしたさまざまな集客施策から、来店率の高いフォロワー(ファン)の育成までをトータルにサポートします。

フォロワーの囲い込みや訪日客へのクーポン配布など様々な集客施策が可能に

アドップのWeixin運営代行サービスでは、インバウンドマーケティングに精通したネイティブスタッフが、中国語に不慣れな日本企業様に代わって公式アカウントの運営を代行。中国人ユーザーに“刺さる”効果的な記事投稿によるフォロワーの囲い込みはもちろん、訪日予定のフォロワーに対してはセール情報やイベント情報など、集客につながる情報も定期的に発信。また、訪日中の中国人ユーザーに対しては店内POPと連動したクーポン情報などの広告企画も提案するなど、集客やブランディングにつながるWeixin/WeChat運営をサポートします。
「訪日客の集客・囲い込みをしたい」「海外にもブランドのファンをつくりたい」「SNSを運用したくてもノウハウがない」などさまざまなお悩みを抱える企業・店舗の皆様、ぜひアドップのWeixin運営代行サービスをご利用ください。

<サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは>
株式会社アドップ
インバウンド事業本部 担当/韓・飯塚まで
TEL 03-5209-7151
E-mail kan@adop.co.jp




カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

月間アクティブユーザー8.06億の 中国最大のSNSで広告サービスがリリース

最終更新:2016-12-26 14:51:45市場レポート

Weixin公式アカウント広告サービス

wechat_service_adop20161122

 インバウンド集客支援を行う(株)アドップでは、中国最大のSNS『Weixin/WeChat』を運営するテンセント社の日本公式広告代理店パートナーとして、日本企業のためのテンセント広告サービスを2016年11月10日より開始しました。これにより、中国市場への有効なマーケティングツールを提供することに加え、Weixin公式アカウントのプロモーションを効果的に行うことが可能になりました*。

 公式アカウントをお持ちでいない場合は、個別申請をすることによって、新規の開設が可能です(テンセント社による審査が必要)。これまで中国企業による代理申請で他社名義のWeChatアカウントを取得していた日本企業様は、直接名義による企業公式アカウントの取得が必要となります。


訪日集客プロモーションにおいて最重要メディアといえる『Weixin/WeChat』

 Weixin/WeChat(ウェイシン/ウィーチャット)は、月間アクティブユーザー数8億60万ユーザー(2016年9月時点)のチャットアプリ。メッセンジャー機能とソーシャル・ネットワーキング・サービス機能を兼ね備え、友達同士のテキストチャットや音声チャットとして活用される他、友達と情報をシェアする「モーメンツ」機能など、情報共有の場として活発なコミュニケーションが繰り広げられています。
近年、日本を訪れるほとんどの中国人観光客もこのWeixin (WeChat)を日常的に活用しており、≪訪日前≫に情報収集し⇒≪訪日中≫は友達と連絡を取り合い⇒≪訪日後≫には情報を共有・拡散するというスタイルが常態化。インバウンドプロモーションの最重要メディアとしてもいま注目を集めています。


公式アカウントを有効にプロモーションして訪日中国人ユーザーの囲い込みが可能に!

 これまでWeixin (WeChat)では、外国企業は公式アカウントをつくることができず、第三者による名義でアカウント取得する日本企業が多く存在していました。アドップでは、テンセント社の日本広告代理店パートナーとして契約を締結。公式アカウントのプロモーションメニューも提供し、日本企業に対する新規の開設を直接名義(日本名)で可能となります。
Weixin公式アカウントを取得することで、ふだん中国人ユーザーとの接触機会が少ない日本企業も、多くのユーザーへ情報発信したり、店内POPから訪日中国人をWeixin/WeChatへ誘導してコアなファンを獲得するなど、中国人ユーザーの“囲い込み”が可能となります。またアドップでは、Weixin/WeChat内のモーメンツ上に広告を出稿できるサービスにも対応。同時に、公式アカウントの運用を代行するサービスや、ページ訪問者を分析するサービスも提供し、日本企業のインバウンド対策をトータルにサポートします。
「訪日客の集客・囲い込みをしたい」「海外にもブランドのファンをつくりたい」「SNSを運用したくてもノウハウがない」などさまざまなお悩みを抱える企業・店舗の皆様、ぜひアドップのWeixin公式アカウント広告サービスをご利用ください。

<サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは>
株式会社アドップ
インバウンド事業本部 担当/韓・飯塚まで
TEL 03-5209-7151
E-mail info@adop.co.jp




カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

その国や文化に ベストマッチした「検索ワード」で、 訪日客を“旅前”に鷲づかみ!

最終更新:2016-08-04 15:39:40市場レポート

中国・香港・台湾・タイ・ベトナム・マレーシア・英語海外リスティング運用サービス

skikon3-680x481

旅行前にネットで情報収集を行う外国人は約9割にのぼるといわれ、インバウンドマーケティングにおいてもはや必須の施策といえるネットでの「旅前認知」。インバウンド集客支援を行う(株)アドップでは、そんな訪日前旅行者へのリーチに特化した「海外リスティング運用サービス」を昨年7月よりスタートしましたが、インバウンド需要の高まりを受け、現在では企業・自治体様より特にお問い合わせ・お申込みの多い注目のサービスとなっています。


検索ワードのミスマッチを防ぎ、貴社サイトを確実に上位表示!

インバウンドにおける旅前認知では、訪日が確定した顕在層へのアプローチには「リスティング」、まだ検討中の準顕在層には「SNS」による施策が有効だといわれている。つまり、海外リスティングは短期間で確実に成果を見込める媒体といえるが、ここで多くの日本企業がミスを犯すのが、検索ワードのミスマッチによる問題。日本では<単語+半角スペース+単語>という「キーワード検索」が一般的だが、例えば中国では<銀座で一番おいしい和食の店はどこですか?>といった「文章検索」が主流となる。当サービスでは、そんな国の文化や習慣を熟知したネイティブスタッフが、「百度(baidu)」「360捜索」といった検索エンジンの独自のアルゴリズムを解析しながら、約4000もの検索ワードから最適なワードを抽出。現地ユーザーが検索しやすい“文章ワード”にしてリスティングに反映している。


中国国内サーバによるサイト運営で、厳しい検閲システムもクリア!

中国におけるリスティング運用でもう1つ問題となるのが、政府運営の検閲システム「グレートファイアウォール」。日本のサーバ内にあるサイトを北京や上海から閲覧する場合、1ページ表示するのに約30秒もかかってしまう。これではせっかく中文サイトを作ってもアクセス数は思うように伸びないが、この問題に対しても、アドップでは中国内資企業との提携による中国国内サーバ運営で解決。現地ユーザーがスムーズにコンテンツにアクセスし、快適に閲覧できる仕組みを整えている。
個人旅行など旅のスタイルの多様化に伴い、それぞれの国や文化に準じた柔軟な施策が求められようになってきたインバウンド市場。「訪日前旅行者を取り込みたいがノウハウがない」「海外リスティングをしてもまったく効果がない」といった悩みを抱える企業・自治体・店舗様、ぜひ一度、アドップの「海外リスティング運用サービス」をご活用ください。

<サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは>
株式会社アドップ
インバウンド事業本部 担当/柏瀬・飯塚まで
TEL 03-5209-7151
E-mail kashiwase@adop.co.jp




カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

≪大好評につき第2弾≫ 話題の訪日向けSNS運用サービスが 追加申込み受付けをいよいよ開始!

最終更新:2016-07-21 18:46:00市場レポート

中国Weibo(微博)/台湾・香港Facebook「ソーシャルメディア運用代行」 サービス

訪日外国人に“刺さる”ツイート・ブログ・コメント発信で、サービス開始以来おかげさまで多くの企業様よりお申込みいただいた「ソーシャルメディア運用代行サービス」。なかでも特に中国Weibo(微博)、台湾・香港Facebookへのニーズの高まりを受け、今回(株)アドップでは新たに5社分の運営枠をご用意。新規での追加申込み受付けを2016年8月1日(月)より開始します。


訪日前の中国・香港・台湾の旅行者を、SNSで鷲づかみ!

訪日旅行前にSNSで情報収集を行うのがもはや当たり前のスタイルになっている中国・香港・台湾。今回(株)アドップが新たにご用意するのは、そんな国々で最も大きな影響力をもつ、Weibo(微博)とFacebookの運用代行メニューです。お客様が発信したい情報をもとに、それぞれの国のネイティブスタッフが、外国人の目線から“ターゲットに響く”ツイートやブログ記事にして情報発信。スタッフはすべてマーケティングにも精通しているため、より集客・販促に結びつくSNS運用が可能です。


365日体勢の監視サポートで“反日”“炎上”対策も万全!

海外SNS運用で特に注意しなければならない“反日感情”“炎上”への対策も、アドップでは独自の海外向け危機管理手法を導入。反日気運の高まる政治的な記念日(戦勝記念日・独立記念日など)には投稿やコメントを控えたり、批判的な投稿に対して的確なコメント対応を行うなど、365日の監視サポートで、炎上によるトラブル・被害も最小限に抑えます。 訪日旅行客2000万人時代を向かえ、ますます活況を呈するインバウンド需要に向けて「とにかく何か施策を打ちたい」「でも、そのノウハウがない」といったお悩みを抱える企業・自治体・店舗様、ぜひこの機会に当サービスをご利用ください。


skikon3

<サービスに関するお問い合わせ・お申し込みは>
株式会社アドップ
インバウンド事業本部 担当/柏瀬・飯塚まで
TEL 03-5209-7151
E-mail kashiwase@adop.co.jp




カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

訪日外国人に“刺さる” ツイート、ブログ、コメントを貴社に代わって発信します!

最終更新:2016-05-23 10:19:02市場レポート

Facebook/WeChat(微信)/Weibo(微博) 「ソーシャルメディア運用代行」 サービス

日本を訪れる外国人の約4割が旅の情報源として「個人ブログ」や「SNS」を活用(※観光庁調べ)するなど、訪日マーケティングのうえで大きな影響力をもつソーシャルメディア。
インバウンド集客支援を行う(株)アドップでは、そんな訪日外国人に向けたSNSによる情報発信をサポートする「ソーシャルメディア運用代行」サービスを、2016年5月10日よりリリースしました。

多言語の記事制作から投稿、コメントまでトータルサポート!

アドップの「ソーシャルメディア運用代行」サービスは、「Facebook」をはじめ、中国No.1のメッセージアプリ「Weibo(微博)」や「WeChat(微信)」など海外の主要SNSに対応。お客様からご依頼いただいた情報をもとに、それぞれの国のネイティブスタッフが、外国人の目線から、ターゲットの心を掴む記事やコメントを貴社に代わって発信します。
言語は中国・台湾・韓国・タイ・インドネシア・マレーシア・欧米など多言語に対応しており、それぞれの国民性や政治経済環境に合わせた効果的なSNSマーケティングが可能です。

365日体勢の監視サポートで“炎上”対策も万全!

SNSで特に注意しなければいけない“炎上”への対策も、アドップでは海外向けの危機管理手法を導入。反日気運の高まる政治的な記念日(戦勝記念日・独立記念日など)には投稿やコメントを控えたり、批判的な投稿に対して的確なコメント対応を行うなど、365日の監視サポートで、炎上によるトラブル・被害も最小限に抑えます。
ソーシャルメディアを運用したくても、「社内にノウハウがない」「外国人に魅力的な記事が書けない」など、さまざまなお悩みを抱える企業・自治体・店舗様、ぜひお気軽にご相談ください。


skikon3

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

外国人客にスマホで商品案内!
小売店集客に画期的な新サービス登場

最終更新:2016-04-25 17:55:28市場レポート

訪日外国人向け多言語接客サービス
「Smart Concierge(スマート・コンシェルジュ)」
店内にある商品のQRコードを読み取るだけで、翻訳された詳しい商品情報がスマホで見られる―。訪日外国人向けの販促・集客支援を行う(株)アドップでは、小売店・量販店のための多言語接客サービス「Smart Concierge(スマート・コンシェルジュ)」を2016年4月18日よりリリースしました。     急増する外国人観光客への対応もこれで解決! 訪日外国人旅行客が年間2000万人を突破し、さらに活気づくインバウンド市場。一方で、「外国語を話せるスタッフがいない」「多言語のPOPを作りたいがノウハウがない」といった受入れ側からの悩みの声も少なくありません。「スマート・コンシェルジュ」は、そんな外国人客への対応に苦慮する小売店・販売店のために生まれた、スマホとQRコードのみでできる多言語接客サービスです。お店は、商品のそばに読み取り用QRコードを設置するだけで、あとはお客様がスマホでQRコードを読み取れば、翻訳された商品案内が画面に表示されるというシンプルな仕組み。スマホがあれば誰でもすぐに利用でき、専用アプリのダウンロードも不要なため、導入しやすいのが最大のメリットです。 人的負担の軽減から販促まで一気に実現! 「スマート・コンシェルジュ」は現在、英語・中国語(繁体字/簡体字)の3言語に対応。翻訳ページは、販促・マーケティングに精通したネイティブのスタッフが制作するため、単なる商品説明で終わらない、外国人目線のより効果的な商品PRが可能です。また、関連商品の紹介や、お買い上げプレゼント、クーポンの発行など、さまざまな販促企画を盛り込んだページ編集も可能なため、販促ツールコストの低減、平均客単価の向上に貢献できます。 (株)アドップでは、この「スマート・コンシェルジュ」をはじめとする、社内クリエイティブチームを総動員した総合的なプロモーション施策で、企業・小売店様のインバウンド集客・販促をサポートします。

skikon3 イラレデータ

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

[nikkei BPnet] インバウンドBiz
「ニュース&トピックス」コーナーで、
弊社ライターの記事が紹介されています。

最終更新:2016-04-19 18:50:09市場レポート

nikkei Bpnet インバウンドBiz「ニュース&トピックス」コーナーにおいて、弊社ライター 岡田が取材・編集した記事がアップされました。※下記は掲載されたタイトルです。     ■ サッポロドラッグストアーがコメディ制作、中国でネット配信し北海道を売り込む(2016年2月16日) ■ 「爆買い」に期待? 春節向けプロモーションが本格化 (2016年2月8日) ■ グーグルが世界へ「Made in Japan:日本の匠」を紹介、82種の工芸品でスタート(2016年2月5日) 全文は、下記のURLをご覧ください。 参照URL http://www.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/IB-NT/020500020/?ST=business

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP