企業情報

企業情報

adopのインバウンド事業部とは

クリエイティブ・エージェンシー「アドップ」が、近年増加の一途をたどる訪日外国人観光客にいち早く着目し、2013年より他社に先駆け設立した、インバウンド専門チームです。「クリエイティブ」「メディア」「プロモーション」「翻訳」の4つを柱に、社内に約20名の専任クリエイター・エンジニアを抱え、デジタルから紙媒体まで幅広い展開で、一貫した集客・販促サポートをご提供します。

クリエイティブ事業

訪日外国人向けのリーフレットや観光案内、Webサイト、店頭POP、製品パッケージなど。集客・販促につながるツールを、翻訳からデザイン、印刷までワンストップでご提供します。

メディア事業

大手企業様との提携・コラボレーションにより、訪日前マーケティングやソーシャルネットワークなどに特化した専用メディアの共同開発も行っています。

プロモーション事業

Webで認知を広げ実店舗へ誘客する「多言語訪日インバウンドO2O(Online To Offline)」サービスをはじめ、さまざまなインバウンド・プロモーションをご提案します。

  • リスティング広告配信
  • 多言語ランディングページの制作
  • SNS代行運営
  • インバウンドメディア(Web・雑誌) 広告取り扱い

翻訳事業

英語、中国語(簡体字・繁体字)、その他ローカル言語(マレー語、インドネシア語、アラビア語)などさまざまな言語に対応可能です。

会社概要

会社名
株式会社アドップ
所在地
<本社>
〒101-0021 東京都千代田区外神田2-17-3 アヤベビル5F
<インバウンド支援オフィス>
〒305-0817 茨城県つくば市研究学園5-6-6 D12-801
<アドップ沖縄>
〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄766番地2
TEL
03-5209-7151
FAX
03-5209-7152
E-mail
contact@adop.co.jp
URL
https://www.adop.co.jp/
取締役
代表取締役 渡邊 和則
専務取締役 江原理恵子
取締役 渡邊浩志
取締役 米谷洋
従業員数
68名
設立
2001年10月
資本金
1,000万円
取引銀行
みずほ銀行/小舟町支店、朝日信用金庫/湯島支店、りそな銀行/本郷支店、
商工組合中央金庫/上野支店
所属団体
一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)
PAGE TOP