INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

“集客もできる”スマホ決済アプリなど 画期的インバウンドソリューションを提供する 新会社「wap(ワップ)」誕生

最終更新:2017-09-06 12:48:33市場レポート

訪日中国人の間でいま爆発的に普及している「WeChat pay」などのスマホ決済。企業・行政向けインバウンドプロモーションを手掛ける(株)アドップでは、そんな電子決済に対応したアプリケーションとSNS集客に特化した新会社「株式会社WAP(ワップ)」を2017年6月1日 子会社として設立。小売店や自治体様の訪日向けプロモーション、O2Oマーケティングをトータルにサポートします。 wap_eyecatch_2_20170629 (1) 業界初“集客もできる”スマホ決済アプリ「up-pay(アップペイ)」 wap(ワップ)の提供するスマホ決済アプリ「up-pay(アップペイ)」は、お手持ちのiPad(電子タブレット)に専用アプリをダウンロードするだけで、「WeChat pay」など多くの訪日中国人が利用するスマホ決済のすべての手続き処理が可能。決済は日本円で換算されるため為替リスクへの不安がなく、購入代金もユーザーの口座から即時引き落とされるシステムなので、どんな小売店様・販売店様でも安心して導入が可能です。このアプリの最大の特徴は、wap(ワップ)の提供するSNS運用と連動した“集客”ができることにあります。 WeChatの公式アカウント開設・運用サービスでターゲットを確実に集客 スマホ決済をただ導入するだけでは、本当の意味で大きな集客効果は見込めません。そのためwap(ワップ)では、up-pay(アップペイ)に付帯するサービスとして、中国最大級のSNS「WeChat」の公式アカウント開設・運用サービスにも対応。訪日前の旅行者へ向けたバナー広告や記事投稿、クーポン配信などを行うことで、店舗への確実な集客・送客もサポートします。もちろん、ターゲットに配信したクーポンの割引処理も、アプリ(up-pay)で簡単に行うことが可能です。 旅前認知から集客、決済対応までトータルなソリューションを実現 スマホ決済の導入から、SNS運営による旅前認知(広告・PR)、さまざまな集客施策まで。訪日インバウンドプロモーションをトータルにサポートする新会社wap(ワップ)。 「訪日外国人観光客向けに電子決済を導入したいがあまり費用をかけられない」「商店街の活性化のために全店舗でスマホ決済を導入したい」など、さまざまなお悩みを抱える小売店や飲食店、そして自治体・行政の皆さま、ぜひ(株)wapまでご相談ください。 問い合わせ先はこちら contact@wap-ap.com <新会社概要> 会社名 株式会社wap (ワップ) 役員 代表取締役社長 渡邊和則、取締役 米谷洋 住所 101-0021 千代田区外神田2-17-3  アヤベビル5F 電話 03-5296-9029 担当/米谷 URL http://wap-ap.com up-pay サービスサイト http://up-pay.net

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP