INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】アメリカ人観光客、2月として過去最高の7.3万人、伸び率は8.8%と引き続き堅実に推移

最終更新:2017-04-04 18:05:12市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2017年2月の訪日外客数(推計値)は前年同月比7.6%増の203万6千人と、2月として過去最高となりました。訪日アメリカ人観光客については、前年同月比8.8%増の73,600人と、2月として過去最高を記録しました。訪日外国人全体に占める2017年2月のアメリカ人観光客のシェアは、前年同月の3.6%と同値となっています。 7_アメリカ_棒 アメリカ市場の概況についてJNTOは、外国旅行のオフシーズンではあると指摘うえで、堅調な米国経済やアジアへの渡航者数の増加傾向など、訪日需要を取り巻く環境は安定しており、現在注力しているウィンタースポーツを目的とした旅行者層も含め、訪日者数の増加に寄与したとしています。1月末に発表された一部地域からの入国を制限する大統領令の訪日者数への影響は、今月については見られていませんが、今後の動向を注視していくということです。 7_アメリカ_グラフ 単月の伸び率の推移は現在のところ昨年と同じ傾向で推移しています。これまで1月~2月の冬季は年間において閑散期でしたが、積雪の多い東北地方への訪日需要増加などにより、今後の伸びが期待されます。トランプ大統領の入国規制で米国の空が大混乱するなど、新たな事態の発生が日本のインバウンドに直接影響するには至っていませんが、国際観光全体の動きを含め注視が必要です。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP