INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】アメリカ人観光客、6月として過去最高の13.8万人、伸び率は10.1%と堅調に推移

最終更新:2017-08-03 16:37:07市場レポート

 日本政府観光局(JNTO)によれば、2017年6月の訪日外客数(推計値)は前年同月比18.2%増の234万7千人と、2016年6月の198万6千人を上回り、6月として過去最高となりました。これにより6月までの上半期累計は前年同期比17.4%増の1,375万7千人となっています。訪日アメリカ人観光客についても、前年同月比10.1%増の138,000人と、6月として過去最高を記録しました。訪日外国人全体に占める2017年6月のアメリカ人観光客のシェアは、前年同月の6.3%から5.9%と微減となっています。 7_アメリカ_棒  6月のアメリカ市場についてJNTOは、これまで各事業で日本の露出を強化してきた成果もあり、現地メディアで日本が取り上げられる機会も増加しているとした上で、旅行先としての認知度向上による訪日意欲の高まりが、訪日者数の増加に寄与したと考えられると分析しています。 7_アメリカ_線  訪日インバウンドにおける欧米市場の中核を担う米国ですが、観光庁が発表した訪日外国人消費動向調査(2017年4月~6月期)によると、1人当たり旅行支出額が前年比でマイナス0.2%とわずかながらマイナスの結果となっています。一方、富裕層を扱う海外旅行会社の日本への関心が根強いなど、今後も市場の変化に注目です。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP