INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】中国人観光客、単月として過去最高の78.0万人、伸び率は6.8%とやや回復

最終更新:2017-09-06 11:28:42市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2017年7月の訪日外客数(推計値)は前年同月比16.8%増の268万2千人と、2016年7月の229万6千人を上回り、単月として過去最高となりました。これにより7月までの累計は前年同期比17.3%増の1,643万8,800人となっています。訪日中国人外客数(推計値)については、前年同月比6.8%増の780,800人で、単月の値として過去最高を記録しました。訪日外国人全体に占める7月の中国人観光客のシェアは、前年同月の31.8%から約2%減少の29.1%となっています。 1_中国_棒 2017年7月の中国市場について、前年は7月にあった端午節が今年は5月にずれたものの、JNTOは学校休暇の開始により、家族旅行需要が高まったことに加えて、査証発給要件の緩和に伴う個人旅行者(FIT)の増加や継続的な訪日旅行プロモーションが訪日者数の増加を後押ししたとしています。 1_中国_線 観光客数の伸び率に落ち着きがみられている中国市場ですが、7月は伸び率6.8%と堅調な値を記録し全市場において単月として過去最高を記録しました。今年8月には日本のEC企業と中国の民泊民泊大手と業務提携を結ぶなど、中国市場にまつわる変化が活発になっています。「韓国観光禁止令」など、中国のアウトバウンド事情に目を向け、市場のニーズを改めて捉え直すことが必要です。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP