INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】タイ観光客、7月は伸び率マイナス7.4%、昨年同月比を下回り5.6万人

最終更新:2017-09-06 11:36:27市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2017年7月の訪日外客数(推計値)は前年同月比16.8%増の268万2千人と、2016年7月の229万6千人を上回り、単月として過去最高となりました。これにより7月までの累計は前年同期比17.3%増の1,643万8,800人となっています。訪日タイ観光客は前年同月比7.4%減の56,700人と、昨年同月の値を下回りました。訪日外国人全体に占める2017年7月のタイ観光客のシェアは、前年の2.7%から微減の2.1%となりました。 5_タイ_棒 7月のタイ市場についてJNTOは、新国王誕生日の祝日の制定により、7月下旬が3連休になったものの、昨年7月中旬にあった4~5日間の大型連休が今年はなかったことが大きく影響し、訪日者数は前年同月を下回ったと分析しています。 5_タイ_線 伸び率がマイナスとなった7月のタイ市場ですが、2017年7月までの累計観光客数は58.7万人と昨年同期比で7.4%の増加となっています。タイ人が殺到するいちご農園やドラマのロケ地となった神社など、ゴールデンルートから外れた場所がタイで有名な観光地となっている事例が増えてきました。こうした事例は今後も増加すると考えられ、タイ市場は地方へのインバウンド誘致に欠かせない存在となりつつあります。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP