INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【単月訪日数】オーストラリア観光客、7月として過去最高の30,400人、伸び率は4.3%と堅調な値を維持

最終更新:2017-09-06 11:42:26市場レポート

日本政府観光局(JNTO)によれば、2017年7月の訪日外客数(推計値)は前年同月比16.8%増の268万2千人と、2016年7月の229万6千人を上回り、単月として過去最高となりました。これにより7月までの累計は前年同期比17.3%増の1,643万8,800人となっています。訪日オーストラリア観光客は前年同月比4.3%増の30,400人と、7月として過去最高を記録しました。訪日外国人全体に占める7月のオーストラリア観光客のシェアは、前年同月の1.3%から1.1%の微減となりました。 8_オーストラリア_棒 7月のオーストラリア市場についてJNTOは、新聞広告やSNS、ウェブサイトなど様々な媒体を活用した訪日旅行プロモーションの効果が恒常的な訪日者数の増加を支えているとしています。また、7月にはメディア招請の成果として、豪州で人気を誇る料理番組「MasterChef Australia」において6日間連続で「Japan Week」と題する日本特集が放映されたことに触れ、今後の日本への興味関心の喚起につながるものと期待されるとしています。 8_オーストラリア_線 オーストラリア市場は2017年7月までの累計観光客数が29.2万人と昨年同期比で11.6%の増加となっています。観光庁は8月に「欧米豪市場推進室」を設置するなど、欧米からの訪日客誘致の体制が強化されつつあります。2017年4月には伸び率41.8%を記録していることからも、伸びしろが大きい市場の一つと捉えられ、訪日需要の高まる9月以降の動向にも注目したいところです。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP