INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【6月速報】訪日観光客推移/タイ

最終更新:2016-08-04 15:39:03市場レポート

【訪日外客数】タイ観光客、堅調な伸び率を維持、2016年5月も同月過去最高の8.4万人超

日本政府観光局(JNTO)によれば、2016年5月におけるタイの訪日外客数(推計値)は、前年同月比4.8%増の84,900人で、5月の値として過去最高を記録しました。訪日外客数全体に占めるタイ人観光客のシェアは、前年同月の値から大きな変動はなく約4.5%で推移しています。2016年1月~5月の総数を前年同期と比較してみると、438,000人で伸び率は15.2%となっています。本年1月~5月の観光客数で他の国と比較すると、アメリカ48.5万人に続き第6位となっています。

today_グラフ_訪日_タイ棒

伸び率が4.8%と低い値に留まった背景として、ソンクラン休暇後の反動や経済の減速に伴う個人消費の冷え込みに加え、国際民間航空機関(ICAO)によるタイ航空当局に対する安全上の懸念の指摘を受け、新規路線就航等の制限が続いていることなどが指摘されています。こうした状況の下で、祝日の新設に伴う連休や、訪日旅行プロモーションの成果が訪日意欲を喚起し、引き続き増加傾向を維持しました。

today_グラフ_訪日_タイ折線

他のアジア諸国も同様に、本年に入ってから実数では訪日観光客数が増加傾向にあるものの、伸び率では減速がみられます。長期的な取り組みの結果としてインバウンドで成功している事例が多く、東京オリンピック終了後を見据えた施策がさらに重要度を増してくると言えそうです。

カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP