INBOUND REPORT

2018年10月訪日外客数レポート

【1月速報】訪日観光客推移/香港

最終更新:2017-02-09 11:38:29市場レポート

【年間訪日数】2016年香港観光客、過去最高の183.4万人、訪日全体に占めるシェアは7.7%

日本政府観光局(JNTO)が発表している「訪日外客数」統計によれば、2016年の香港観光客は過去最高だった2015年の1,524,292人を超え、1,839,200人を記録しました。訪日外国人全体に占める2016年の香港観光客のシェアは、前年の7.7%から変動はなく同値となっています。

today_グラフ_訪日_香港_棒

2016年の台湾市場についてJNTOは、年間を通して毎月10 万人以上が訪日し、全ての月で同月過去最高を記録するなど好調が続いた背景として、リピーターの割合が大きい香港市場で2015 年から四国を、2016年から中国・四国を重点的にPR したことに触れ、岡山・高松・米子への航空路線の新規就航が相次いだ点を指摘しています。特に四国は2年にわたる消費者向けの取り組みにより、高松線が就航後まもなく増便され、航空会社の予想を上回る需要につながったとしています。

today_グラフ_訪日_香港_折線

また、訪日旅行プロモーションにおいては、従来の「Rail&Drive」のコンセプトに代わり、「リラックスや癒しの旅(ゆるたび)」を採用し、ウェブサイトやSNSを通じた情報発信、旅行雑誌社の招請など、同コンセプトに基づいたメディアミックスを展開し、宣伝効果の最大化を図ったとしており、成熟した香港市場のニーズの変化については特に注目していきたいところです。


カテゴリーを選択

アーカイブ

検索

PAGE TOP